カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

夏の剪定作業終了です

つい先日に、バラのハウス全体の選定作業が終了しました。簡単に言いますと、選定作業とは1シーズン休みなく花を咲かせてくれたバラの苗を休ませるという感じです。全体的にバラの高さを1段低くするためにひたすら切り戻し、元気のよい枝を残してあげます。
この作業を行うことによってこれからの新芽が勢いの良い、高品質のバラが生産できます。バラ農家あるあるかも知れませんが、この選定後のハウス全体を見ていると非常に爽快な気分になります。
さて現在発送可能な品種ですが非常に数が限られていますのでお問い合わせをして頂いてからのご注文が確実かと思います。またHP内には掲載していない品種もございますので、是非お気軽にご連絡をお待ちしております。

母の日は5月10日です!!

 母の日まで1か月半弱となりました。今年の母の日は5月10日(日)ですのでお忘れなく!!天城ローズファームでも沢山の感謝の想いをバラの花束に込め、1束1束丁寧に発送していきたいと思います。お電話でのご注文も承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

超お久しぶりの更新になります。

何年かぶりの店長日記の更新になります。のんびり屋の自分そしてPC音痴でありまして日頃のバラの近況、情報などを皆様に発信すると言う事を怠ってしまいました。幸いHPを見て頂いている何人かのお客様からご心配のお声を頂き、これはいかんと思った次第でございます。ゆっくりではございますがこれからお客様に色々な情報を発信していきたいと思います。
 卒園、卒業のシーズンも近くなってまいりました。特にこの季節は1本束のバラ花束などのご注文が多くなります。出来るだけの早めのご注文を頂けま すとありがたいと思います。直接お電話を頂ければ細かいオーダーにもお応えできると思いますのでまずはお電話を!!
そしてよくお問い合わせ頂くのが「どれが一番お得で豪華なの?」というお問い合わせですが、断然ーバラ花束ミックス30本Mサイズーになります。送料、ラッピング料共に無料、更にバラの1本あたりの単価もお安くなっております。どれにしようか迷っている方はまずはこのバラの花束をお試しください。
隣町の河津桜も7分咲きになりました。伊豆にお越しの際には当園にもお寄りいただければと思います。

母の日が近くなっています。

世間ではゴールデンウィークについての話題で持ちきりですが皆さんはどのようにお過ごしになるのでしょうか?
ゴールデンウィークが終われば13日は母の日が待っています。皆さん忘れないで下さいね。おかげさまで当園ではすでに沢山のご注文を頂いております。
直前のご注文ですとお受けできない可能性もありますのでお早目のご注文お願いいたします。
今年も感謝の気持ちをバラの花に込めて一束一束丁寧に発送していきたいと思います。

東日本大震災の現状

3月21,22,23日とお休みを頂きまして東北地方へと行ってまいりました。たまたま子供たち二人も春休みと言う事で連れて行きました。奥さんは仕事の都合上我が家でお留守番をしてもらいました。
今からこのお休み中の出来事を書いていこうと思いますが、あくまでも僕自身の感想と言うか主観、視点で見たこと、あったことを書いて行きますので不適切な発言、被災者様に対し不愉快な気持ちにさせてしまうかもしれません。あくまでも一個人の感想ですのでご理解頂ければと思います。
そもそも東日本大震災に対して皆さんはどんな思いがあるでしょうか?未曾有の大震災となり世界中から見ても歴史上教科書に載ってしまうような出来事ではないでしょうか。震災直後は日本中パニックになりましたよね。3.11自分は作業場で作業していたわけですが2時40分台でしょうか?ここ静岡県伊豆市は震度4ぐらいでしょうか?長ーい横揺れがありました。おー地震だなぐらいの感覚でしたね。その後ラジオの放送が通常番組から地震があったことを伝える緊急放送に変わりました。東北地方を震源とする地震が発生しました。海岸部の方は津波に注意してくださいとの放送だったと思います。テレビをつけたら東京か千葉?の石油コンビナートの火災の映像が飛び込んできました。なんかやばいなーと直感はしました。その後は皆さんもご存じのことと思います。
震災直後からここ静岡県伊豆市では食料の買い占めがありました。なぜか菓子パンが売り切れていました。電池を買いに行こうと行ったら電池も売り切れでした。車のガソリンも一人20リッターまでの制限になりました。その後、東電による計画停電がありました。マスコミ、TVでは連日被災地からの悲惨な現状を伝えていました。公共広告機構ACのCMがバンバンながれていましたね。自衛隊頑張っていました。江頭2:50分カッコいいと思いました。被災地支援に多くの方が向かったと思います。コンビニなどで募金も沢山したのではないでしょうか?皆さんひきこもごもの1年だったと思います。原発の放射能問題、がれきの除去問題等問題がどんどんでてきました。おい管元総理、野田総理をはじめ国会議員しっかりしろ!!建前だけで動いてんじゃねーぞ!!て感じです。
さて大震災から1年が過ぎ被災地の現状はどうなのでしょうか?今回やっと時間の調整がつき今回の東北地方訪問へとなりました。夜の10時にここ静岡県伊豆市を出発して宮城県、南三陸町には翌朝7時過ぎに到着しました。宮城県、南三陸町、歌津地区にあるニュー泊崎荘さんに子供たちを預け、登録をしていた南三陸ボランティアセンターに行きました。もろもろの説明を受け本日は漁業復興のボランティアを行いますとの事でした。この日は約50人ほどのボランティアの方がいたでしょうか。北海道、青森、東京、神奈川、兵庫、広島などから集まっていました。学生さんが多いなーと思いました。そして袖浜地区という小さな漁港に向かい、こんぶ、ワカメの養殖のお手伝いをしました。三陸地方は漁業がメインの地域になります。津波で漁船が流されました。作業場も機械も流されました。養殖棚も流されました。家も家財道具も大切な思い出の品をすべて失いました。しかしなんとか養殖棚を復旧させて、よしまたこれから漁業をやるぞという段階です。1日作業のお手伝いをして最後にはお土産のめかぶを頂きました。漁師のおじさんと話をしていて印象に残った言葉がありました。「津波ですべて流されたけどおらこの仕事が好きなんだよなー3月4月はまだ養殖の仕事があるけれどその後船もないから仕事がないんだよ。あんたらが来てくれるとにこにこしていられるけどいなくなれば心がショボンだなー、まー生きてかなきゃならねーからなー」 と瞳を潤ませながら話していました。
夕方ニュー泊崎荘に戻りお風呂に入り夕飯を頂きました。従業員の方曰く、地の魚が入りにくくいいものが入らず申し訳ありませんと言っていましたが、心づくしの豪華な夕飯でしたよ。子供たちにはハンバーグも付いていておいしそうにほおばっていました。
翌日は岩手県平泉町に向かい世界遺産にも登録された中尊寺に行ってきました。金色堂しかり能舞台しかりすばらしいものでした。特に国宝、重要文化財に指定されている数々の仏像は圧巻でした。息子もすっかり千手観音菩薩のとりこになっていました。
お土産屋さんで色々物色をして民宿に戻りました。岩手県の平泉地方周辺はよく小沢大国と言われるだけあり道路、橋、河川の護岸工事等々ものすごい充実ぶりだなーとちょっとびっくりしました。
翌朝ニュー泊崎荘をチェックアウトする時民宿内に併設されているパテシエールクリコさんの地元では有名な復興絆ロールをお土産に買っていきました。EXILE、土屋アンナさんもお気に入りらしいですね。
今回お世話になったニュー泊崎荘さんは震災時高台にあると言う事もありいち早く地元住民の方の避難所として解放されたとの事でした。陸の孤島となり何日間も救援を待っていたとの事です。現在は復旧関係の工事の方の拠点となり、隣には仮設住宅もあります。おかみさんを始め従業員の方々たちも心の傷など微塵にも出さずとても素敵なおもてなしをして頂きました。特に子供たちはお世話になりっぱなしで心から感謝を申し上げたいと思います。
最後に南三陸町防災センターの跡地で3人で黙祷をしてきました。
被災地は今確実に復興にむけて動いています。しかし1年たった今心のケアーが求められていると思いました。そして大人たちは雇用の問題が大きいと思いました。今地球に生きている人として何ができるのだろうと本当に考えさせられました。まず皆さんにお伝えしたいのがあの大震災をぜったい忘れないでください!!募金をしてください!!ボランティアに行ってみてください!!東北に観光に行ってください!!決して他人ごとではありません。国も頑張ってはいるんでしょうがもっとニーズに合わせた対策をしてください。内輪もめばかりしていて被災地の事、忘れてはいませんか?税金の無駄遣いばっかりしてんじゃねーぞ。国会を東北に置く位の意気込みで仕事しろ!!
今こそこの時代に生まれてきた人間として日本国民として踏ん張る時ではないでしょうか?絆、日本です。

  
  
  
  
  
  

新静岡セノバ スイーツめぐり

先週末は家族で新静岡セノバに行ってきました。セノバは昨年オープンしたばかりの複合型施設でバスターミナル、駅、駐車場、シネコン、東急ハンズ、家電、本、アパレルファッション、雑貨、食品、レストラン等々がまとまったビルです。
まずはK-MIXのサテライトスタジオに行き先週のツアーでもお世話になったWEEKENDOヤッホー!!の公開放送を見に行きました。番組中、我が家の話題も出して頂きちょっと嬉しかったです。久保ちゃん、ボサノバカサノバの2人楽しい放送ありがとうございます。
そしてお昼はまぐろの海商でマグロ丼を食べました。マグロを色々楽しめてなかなかお値打ちですよ。
そしてB1フロアーのフードパーティーに向かいました。まずはsweetgarden半熟屋http://sweetgarden.co.jpでクランチチョコロール1050円ととろけるクッキー525円を購入、お手頃なケーキ、クッキーが並んでいました。その向かいにあるフルフール御殿場http://frufull.comではフルーツゼリー300円〜を購入、季節のフルーツが細かくカットされて目にも鮮やかなカワイイぜりーです。
  
ブルーベリーhttp://bbck.jpでは息子のバレンタインデーのお返しを購入しました。ここのお店はとにかくカワイイラッピングをした商品が沢山あります。三島の本店には何度か足を運んだことがありますがちょっとしたギフト、特に若い子、子供たちにはおすすめですよ。

最後にショコラティエ オウルージュhttp://www3.tokai.or.jp/eau-rouge、お!!いかにも高級そうなチョコレートが並んでいるなと思いながらショーウィンドーを眺めているとショコラティエ足立晃一!?ん?なんと地元伊豆市天城の後輩でした。中学時代の部活動や行政の活動、消防団でも一緒になったこともあり、おー頑張ってるなーと感心してしまいました。お店の子と話をしていると「僕も天城出身なんですよー」と嬉しそうに話していました。チョコレートに使用するカカオは1粒1粒各国の産地指定で主に南米、アフリカ産の物を厳選して使用するとの事でした。まるで宝石のようなディスプレーでこだわりのギフトをという方に是非お勧めになります。一粒400円〜
  
最後にワインを買ったり雑貨や服を見たりとなかなか見どころ満載の新静岡セノバでありました。

バラの新苗を植えました

たまにはバラの話題を一つ(-_-;)

本日待望の新苗が到着して、早速第2ハウスに植えました。事前に土作りをしてしっかり耕したので小さなスコップで少し掘れば簡単にサクサク植えられます。

自分たちバラ栽培農家が使う苗はホームセンターなどで販売されている立派な苗ではありません。一見本当に育つの?と思ってしまう5冂度の葉っぱが一つちょこんと付いたかわいらしい苗です。これを10月の初め頃まで大事に育てて皆様へのお披露目となります。

肝心の新品種なんですが今はナイショと言う事で申し訳ありませんが2品種を植えました。今までの天城ローズファームにはないとても可愛らしい種類になります。花束に加えると今までよりも更にゴージャス&ビューティーな花束になると思いますよ。そんな新品種なのですが皆様にお披露目できるその日までわが子の如く、厳しく、優しく育てていきたいと思います。

  

K-MIX WEEKENDヤッホー!!スキー&スノボーツアーへGO!!

この週末はお休みを頂き、静岡FM放送のK-MIXの番組内、WEEKENNDOヤッホー!!のスキースノーボードツアーに行ってきました。3月2日の夜行で出発して3日、長野県の白樺湖2in1スキー場からの公開生放送とスノーボードを楽しんでまいりました。小4と小2の子供たちは初スノーボードでしたが何本か滑るうちにみるみる上達して見事にスノーボードにはまりました。この日は天候にも恵まれて晴天率80%はだてじゃないなという感じでしたよ。

  

スノーボードの後は、白樺湖池の平ホテルに戻り温泉を堪能して静岡のスーパーアイドル(笑)久保ひとみさんと、心に響くダンディーなシンガー、ボサノバカサノバさんのディナー&コンサートで楽しませていただきました。

  

3日目はそば打ちの体験を行いそば粉からこねて打ちたてのそばを食べました。見た目はいまいちですが打ちたてそばはコシもありサイコーでした。

今回のツアーはGACKTのファンの集いとホテルがかぶり、少々圧倒されましたが、久保ちゃん、ボサカサのお二人、スタッフの皆さんの細かな心配りとお気遣いで楽しく旅行を盛り上げていただきました。ありがとうございます。

  

本日は一面の銀世界です。

本日朝目覚めて外を眺めてみると、一面の銀世界が広がっていました。ここ静岡県伊豆市でも今年度は何回か雪が降りましたが本日の積雪はこの冬一番なのではないでしょうか。只今積雪10儺げ坑院遒任后

天城ローズファームから車で約40分程の河津町では只今、河津桜祭りが開催しています。桜の方は最近のこの冷え込みで2週間ほど開花が遅れているとのことです。きっとこの雪に桜の木達もビックリしているのではないでしょうか。桜と雪、ちょっとミスマッチですが何故か風情をそそりますね

今年度は日本全国的に冷え込みも厳しく、雪の量も大変多いと思います。野菜などの価格も高騰し、本場雪国の人たちも大変
労をされていると思います。穏やかな春が来ることを祈りたいですね。

そんな状況を横にテンションマックスで学校へと出かけて行く子供たちなのでした。

     

農林産物商談会に参加しました

昨日、伊豆の国市ホテルサンバレー富士見にて(農と食の結の会)という農林産物の商談会に参加してきました。

このイベントは伊豆半島のさまざまな農産物や特産品などを生産加工販売をしている事業者が集まり、お互いの商品のマッチングや新規の販売先などを探していくというイベントになります。

今回は会場の装花のほうも天城ローズファームでやらせて頂き、バラの花オンリーのアレンジやバラ風呂のプレゼント用の花を飾らせて頂きました。

今回はバラの花束やアレンジメント、バラ風呂用のバラを提案させていただいたのですが逆に食用のバラはないのか?というご意見も頂きました。自分も大変興味のある分野ですので大変参考になりました。自分の知っている限りでは現状完全無農薬でのバラの栽培は正直厳しいのが現状です。ご家庭で栽培をするのなら話は別ですがやはりある程度の規模で安定生産をしなくてはいけません。バラ栽培には、うどんこ、べと、ボト、カビ、病害虫、数えきれないほど対策をすることがあります。それら一つ一つをクリアーにしていくには何が必要なのか?生花にも安心と安全をと言う思いがお話をしていてより一層深くなりました。当園は「人と自然に優しい伊豆のバラ」がモットーですのでこれからも本当の意味での皆様に安心、安全、そして感動をお届けできるバラ栽培にまい進していきたいと思います。